ジュエリーをリフォームするまでの流れを案内しています

ジュエリーネット

リフォームの流れ

指輪

来店予約から来店まで

リフォームを依頼する場合、直接来店してからリフォームを依頼できるところもありますが、来店だと混み合ってしまう場合などもあります。リフォームを依頼する場合は、事前に予約して相談に行くようにしましょう。

オーダーの打ち合わせ

来店をしたら、どういったジュエリーにリフォームをしたいということを伝えるようにしましょう。例えば、「ダイヤの指輪をネックレスにしたい」といったような大まかにどう変更したらいいのかという事や、具体的なイメージが有るようであれば伝えることでスムーズにリフォームのオーダーが決まります。また、イメージの外観がうまく決まっていなくても、セミオーダーで既存のデザインから決めることや、オーダーメイドであれば既存デザインを参考に依頼することができます。

代金の支払い

一般的に、代金はオーダーする際に支払います。制作の代金と、ジュエリーの下取りの代金は別途支払い、受取となるため注意が必要です。

ジュエリーの制作

様々な職人によってジュエリーの宝石が外されたり、ジュエリーの加工を行ったりします。オーダーするデザインなどにもよりますが、平均して1ヶ月前後で完成となります。完成後は、メールや電話にて連絡がきます。

ジュエリーの引き渡し

来店して、完成したジュエリーをまず確認します。サイズやデザインなどを確認していただき、問題がなければ引き渡しとなります。もしも何かあったときのため、アフターサービスがしっかりしているところでリフォームすると安心でしょう。

広告募集中